一般報道から感じたこと。

2019-10-18 0 投稿者: アッキー

こんばんは!

 

こういった夜ってたまにありますよね。

なんとなく眠たいけれども、

床に入りたくない夜って。

 

新しいスマホにCDを10数枚転送しました。

 

ケースと保護フィルムは、月曜日くらいに届きそうです。

 

購入時、SHOPでいろいろと設定をしてもらいました。

 

1GBをMAXにFIXしてもらいました。

というのは、外出先でほとんどブラウザをつかわずに、

音楽ばかり聴いているので。

 

もちろん、

ボイスレコーダーのセッティングは自分でしっかりとしました。

護身用です。

 

2年と6か月ほどで、折りたたみ式の4G LTE簡易Andorid端末は、

壊れてしまいました。

 

今日の一般報道で、

先日の激甚災害の被害の程度が地球規模でみても、

あまりにも大きいことを報道していました。

 

被災者の方々、お見舞い申し上げます。

 

自然災害のすざまじさをTVで見て、

驚愕以外何も感じるところはありません。

 

行政も速やかな対応を取られているようで、

罹災証明書の発行を始めたとTVで見ました。

 

幸いなことに在住地域は、大きな被害はありませんでした。

 

ただ、被災された方の報道をメディアで聴くと、

東日本大震災の惨劇を思い出します。

 

何もかも地球の温暖化のせい。

 

地震が多いのもおそらくGlobalに見て、

そのあたりだと思います。

 

北極や南極の氷が解け始めて、

30~40年ほど。

 

子供のころに読んだ冊子に、

地球の温暖化によって海面が、

5メートルほど上昇するでしょうと、

あったことを思い出します。

 

産業が発達して便利になったことは確かです。

 

ただ、生活を脅かすような産業の発展は、

考え物だと思いませんか。

 

実際に被害を被った方々、

産業の利益のため、簡便さの追求の結果もたらされた、

悲劇としか言いようがない。

 

昔、川の水は透明だったそうです。

 

すべてが公害によってもたらされている惨事であることには、

変わらないと考えます。

 

マイクロ・プラスチックの問題もそう。

 

国際的な問題です。

 

資源の省力化をこれから100年、200年とかけて行い、

産業の本来のあり方を、すでにおこなっておられますが、

自然の浄化作用を利用して、

改善をさらに推進すべきだと考えます。

 

 

私たちの世代が20歳代のころ、

欧州では酸性雨の問題が大きくとらえられていました。

 

石炭、化石燃料と、やっと電気を使ったクリーン・エネルギーへと、

ボーダレスで取り組んでいかないと、

とんでもないもないことに。

 

本日はこのあたりで、

一般人の意見を述べさせていただきました。

 

では、失礼いたします。