WordPressのThemeを以前に戻しました。

2019年11月13日 0 投稿者: アッキー

こんにちは!

 

ここ数日、

Googleの組み込んでいるシステムの正確な返り値を得るための

正しい設定をするにはを目標に現在進行形で調整をしています。

 

Key Pointは、Module単位で行うこと。

 

AdSense Systemの正しい設定や

TAGマネジャー、オプティマイズの設置など、

複数の課題の処理。

 

先般、ASP”Applivcation Service Proveide”である

当該会社の研修修了の証書(期限付)のHard Outをしました。

 

全部で7枚ほど、印刷しました。

 

付随した一般刊行物を購入しぱらぱらとめくってみても、

あまり意味がない感じ…。

 

メインサイトの

「スマホでお小遣い稼ぎ実践記」とパラレルで、

当サイトを走らせているので…。

 

一般刊行物にはそんなところまで書いてあるものは恐らくない。

 

と、愚痴をこぼしても始まらないので、

タイトルの「WordPressのThemeを以前に戻しました。」について、

少しだけ…。

 

Themeをスイッチする際に、

Errが幾度か出るという現象が見受けられました。

 

Module単位で操作をしているからですが、

APIやTokenが原因でErrが出てきます。

 

その時の対処法。

 

ErrのMSGを読んでください。

そうするとどこを操作すればよいかが簡単にわかります。

 

Errが原因であなたのWordPressで作ったSystemのSiteは、

FTP Systemでファイル操作をしてやるだけで簡単に元の状態に。

 

何回かそんなこんだを繰り返して、

以前使用していたThemeに戻しました。

 

経験がまた一つできました。

小さな事柄ですが意外な発見。

 

Errの原因のPlugInを全て停止させて、

それからThemeを変えた方が良いようです。

 

久しぶりに当サイトに投稿日記の書き込みをしました。

 

恐らく、当サイトとメイン・サイトをパラレル走らせ、

単なる実践記ではなく副実業として稼働させる予定です。

 

今年の10月くらい位から動き始めて、

某官公署への届け出、

地元商工会議所関連事業所にて相談と、

準備に忙しい日々が続いております。

 

それよりもSystemの小さなゴミ(Systemの吐き出したデータ)の処理。

そのほとんどが契約レンタルサーバー会社様の付随しているもので、

終わっていしまうのでまだ設定をされていない方はお早めに!

 

この11月と12月は、一事業としての準備です。

 

設定に誤りがないように気を配りながら、

確認作業を進めてまいります。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

久しぶりの投稿日記でした。

失礼いたします。