CCPAのご準備はもうお済ですか。

こんばんは!

 

グーロバル・サイト運営者の皆さま、

CCPAの知らせはもうすでに届いておりますか。

 

CCPA”California Consumer Privacy Act”の略です。

GDPRの時と同様の対応をとれ良いだけですので、

ご安心ください。

 

所謂、消費者保護法のカリフォルニア版と

解釈していただければと。

 

ただし、その国、または地方によって

解釈が異なっておりますので、

CCPAの特徴を捉え理解したうえで、

ご自身のクッキー・ポリシーなどを改定されてはと。

 

実際に私自身も最初はCCPAって?と、

ブラウザでまず確認。

 

適当なサイトがいくつもアップされておりますので、

2から3サイトの内容を確認して、

CCPAの特徴をつかんでください。

 

WordPressをお使いの方は、

CCPAのPlugInを探してください。

 

本日現在1つのみの存在が確認できております。

 

それを組み込むと当サイトの画面左下のICONのように

表示がされます。

 

GDPRの時とほぼ同じ対応の仕方で充分と、

思えますので。

 

ご心配の方は、

法律の専門家へお問い合わせのほどを。

 

リスク・マネジメントの一環なので、

慎重かつ適切に。

 

利用規約やプライバシー・ポリシーなどで、

すでに宣言等をされておられる方は、

それらを利用してLINKさせるだけで、

良いような気もしますが、

 

2020年1月1日からの施行とのことなので、

1か月と若干時間がありますので、

PlugInをInstallをしてマーキング。

 

補正や修正を加え加工。

 

そしてデプロイすればよいと思えます。

 

とりあえずの応急の処置を本日取りましたので、

お知らせの意味も加え本日の題材とさせていただきました。

 

日にちが変わって木曜日から金曜日へと11月も、

あと1Wと1Dだけとなってまいりました。

 

もう師走です。

 

時間のたつのは本当に早いと、

また確認をしているところです。

 

本日のメイン・トピックのCCPAについては、

年内中に改定や変更などの調整行ってみて、

しっくりと行くかどうかの確認を行います。

 

おそらく、PlugInの項目を埋めていくだけで、

概ねのところは良いと思えますが。

 

特筆事項等がおありの方はDO・IT・YOURSELFにて、

最適化を図ってみた方が良いと思います。

 

今日の気づきまで。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

姉妹サイトの「スマホでお小遣い稼ぎ実践記」も、

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

では、失礼いたします。

Hello. Nice to meet you.I am one of a middle age of Japanese person.I have the BBA.My identity is that even easy mind has, but once incident has occurred mind is switch to prudence mood.Of course, you know PDCA, I pursue the problem thoroughly.My favorite things are to be listening to the FM radio, CD music and so on.Thanks, you.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。